逃源郷

世界は闇なのか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

悪魔の喉笛

イグアスの滝に行ってみたい!
世界三大瀑布の一つとされる、イグアスの滝へ行ってみたい!

なんだか、この前観たウォン・カーワイの『ブエノスアイレス』という映画に出ていたのを観て、むしょうに行きたくなった。
もうなんというか、すごいスケールで。
きっとそこは、この世とあの世の境目であり、通過地点であるに違いない。
ゴーゴーとしている渦の中に飛び込んでみたら、一体どこへたどり着くのだろう。
悪魔の喉笛!

本当にこの世のものとは思える代物でないものに遭遇してみたい。
なんというか、昔教科書で観たなんたら大聖堂のような、とてもさびれた背の高い、そういうのとか目にしてみたい。
ああ、地下数千メートルの世界に飛び込んでみたい。
地下シェルター!
エレベーターでビューーンって。
空飛ぶ自動車が発売されたら、きっとすぐにお金をはたいて買い切ってしまいたい。
マイノリティ・リポートとか、バックトゥザフューチャーの世界のよう。
鳥!
鳥!
鳥!
スカイ!
スカイ!
スカイ!

ドドンパに乗って気絶してみたい。

今日はこの前観た『トニー滝谷』があまりに良かったので、早速ブックオフへ行って村上春樹版を買ってきた。初村上春樹!純文学?というのは、吉本ばななや重松清くらいしか読んだことがないので、どっぷり彼の文学世界に浸ってみようと思う。文学。いい響き。世界。浸る。

20060208021815.jpg


スポンサーサイト
  1. 2006/02/08(水) 02:16:08|
  2. 現言(うつつごと)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

奇天烈魂

ミクシィの、巨大生物コミュがとても面白い。
サメとかバッタとかイモムシとかの、それはそれは超巨大な画像がたくさん貼られていて、気持ちが悪いのだけれどなんだかとても面白い。
なんと言うか、未だかつて見た事のない生物とか、世界の謎とか不思議に触れるのってなんだかとても面白い。
そういえば小さい時、NHKのTV番組で、確か毛利衛さんが司会者だったと思うが、原始時代の魚だかなんだかよく分からない生物をCGで表現して紹介していた番組があったが、それにすごくかじりついて観ていた記憶がある。恐竜とか、地球の誕生の瞬間、なんていうものもやっていたっけなあ。あと「地獄先生ぬ?べ?」にもはまっていたなあ。

巨大地下空間!
なんて素敵で心をくすぐるネーミング!
大谷資料館にむしょうに行きたくなった。
本当に、あれ、日本にあるのか。
あと東京ジオサイトっていう素敵なイベントを見逃していたことを、すごく後悔。また、やらないのかな。

なんと言うか、うわーなんだこれーって言う映画とか音楽にめぐり会った時というのは、何かこう、体の横幅がじゃっかん伸びるような、そういう心地の良い感じが沸き起こる。
マシュー・バーニーの映画をものすごく観てみたい。

↓奇天烈なくらげ?
kurage.jpg


  1. 2006/02/06(月) 23:29:37|
  2. 現言(うつつごと)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

暖かいささやかさ

ああもうこの冬晴れ!
からっとした太陽が、誘惑を誘う。
だって自分で勝手に水曜って締め切り作った脚本書かなきゃあいけないのに、ふと気がついたら稲毛海岸駅に!
そう、ミニストップで購入したカナディアンメープルソフトクリームを頬張りながら。
あの一画は、平和だった!
そう、高洲公園。
ベンチに座りながら、ああそういえば自分はよくこんな晴れた日に自転車で散歩をしていたっけな、なんてことを思い出した。
そういえば、初め千葉に来た時も、あてもなく春のこんな晴れた日に自転車に乗ってこの稲毛海岸付近をちょろちょろしていた。
なんと言うか、稲毛海岸駅は良い!
ものすごく背の高いマンションがいくつもそびえ立っていて、街を見渡せば買い物帰りの主婦や子供で溢れかえっている。
なんと言うか、仕事や学校が終わって家に帰って、家族や好きな人と2人で一緒にご飯を食べたり、そうしてTVを観たりお風呂に入ったりして、寝る前なんか好きな人と今日はこんなことあったんだ、なんて小声でちょっとおしゃべりしたりしてそうして眠りについたりする、そういうありきたりではないかもしれないけれど、些細な、ほんの些細な幸せというか、そういう生活も何か悪くないんじゃないか、なんて思ったりした。
それにしてもチワワめっちゃかわいい!!
マリンピアという、何かいかにも水族館のようなこの専門館の中にあったペットショップでの幸せ。
小1時間、心の奥底を子犬たちになでなでさせられたようなそんな至福。
また来よう。
さあ、脚本!

sasayakasa.jpg


  1. 2006/01/31(火) 01:23:29|
  2. 現言(うつつごと)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

春、遅し

予定は未定、って家の母さんがよく口にする言葉だけれど、そういうことってよくある。
なんというか、まず起きて図書館で脚本と月曜のテスト勉強をしようと意気込んでいたのだけれど、なんだかとても面倒くさくなって、とても外は晴れているし、住宅街を、静かな住宅街を自転車で散歩したくなって、そうして巡り巡って最終的に辿りついたのはパルコ8階のトイレ!
排泄物が流れない!
弱く、ゆるやかな水の流れが起こるだけで、排泄物が流れない!
冥土の土産にそのまま残しておくことにした。
ありがとう、そしてさようなら、パルコ。

この体にぽつぽつと滞在している無数の隙間を、映画やら音楽やらで埋め尽くしたくなる。
なのでタワレコで試聴。大音量で。
漫画を立ち読みするのと同じくらい疲れてしまうけれど、ぽつぽつぽつがぽつになってしまったような気がした。

それにしてもスタバですすったマシュマロモカはとても甘かった。
もう何て言うか、このマシュマロモカというネーミングからして美味しそうな響きだ。
7階で買った『世界をよくする現代思想』という本を流し読みしながら、マシュマロモカでモカモカした。

いやでもグローカリゼーションという造語はなかなか良い。
世界を知るには、まずは自分の身近な所から。
自分のすぐ傍にある世界を知り得もしないで、世の真(まこと)を知り得る事はできない。

最近なにやら、外は春のにおいがしてきた。

haruososi.jpg


  1. 2006/01/28(土) 19:59:32|
  2. 現言(うつつごと)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

あへー

あへー。
いよいよ明日撮影だ。
かっこよく言うとクランクインってやつだ。

もうこの1?2週間は胃のきりきりするような。
筋道考えて練りの練りに練る練るしてるとなんだかとても試験に追われた受験生のような気分になってきた。
なんというか浪人してるときのセンター試験前だ。
あーでもないこーでもない、いやこーするとおかしいからこうしようとかなんとかずっと考えて煮詰まって一日が明けてまたひらめいて。
おんなじシーンばかりに時間をかけてるのもあれだから、もう次に進んで撮影のスケジュール決めーの、この時間に出演者が空きコマだからじゃあこの簡単に撮れるシーンの撮影をしようとか決めーの。
あー次は自転車が必要だから探しに行こうロケハンしに行こうとかしーの。
ああでもまだまだ問題いっぱい。

明日は4時間かけて現地に着く。
そうして降りてこの場所に移動してー、このシーン撮ってー、次にまた移動してーあのシーン撮って。
綿密に綿密にしようと思うけどあとは本番まかせってやつにするのも何か悪くないかも。
あああと出演者2人にはあまり悪い気にはさせたくないな。
もうなんというか軽い観光気分で。

雪積もってるかな。
寒くならないかな。
電車止まるなよー。
試験前はゆっくり休んで早く寝るに限る!

ahe-.jpg


  1. 2006/01/19(木) 21:48:57|
  2. 現言(うつつごと)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

くきー

あー明後日の撮影の脚本がまだできていない。
くきー。

いや話の筋道を考えていくのはなかなかおもしろいことではあるのだけれど。
主人公がこうこうこういう状況にたたされてるからー、次にきっとこういう行動に出てー、そして次にこういう感情になるからー、きっとこういう場面が登場するだろう、ということを頭の中で映像を繰り返し繰り返し作って流しながら、あーでもないこーでもない、うんなんかしっくりこないからこのシーンなくしちゃえーとかなんとかひたすらかんがえていく。
もうこの段階では脚本なんかではなく、もうぐちゃぐちゃのめちゃめちゃな紙。
矢印だらけの紙。
だからこういう作業したあとに、じゃあ次はちゃんとした形にするためにめっちりとした脚本書きましょうってことになると、すごく気がひけて、というかとてもめんどくさくてやってらんない。
だって、どんな画作るかはもう頭の中にできてるもん。

というか脚本っていらない気がする。
だってそれってきっと出演者の人にどんな作品です内容ですかってことを分かりやすく伝えるための道具なんではないのか。
というか出演者はよほど熱意のこもった人でないかぎり、きっと、いや多分脚本見て目を通してあーこんな感じですかとさらりとするだけに違いない。(だって自分が映画に出演した時そうだった)
だからそういう形としてかっちりとした脚本はきっといらない。
それなら出演者に会った時に、次はこうこうこういうシーンを撮ろうと思っていてこうこうこういうことをしてもらいたいんだってことを直接伝えた方が早い気がする。
いや、ただ本当はでも形だけでも、やっぱりあった方がいいとは思うんだけど。
出演者にとっても、あーなんか映画っぽいって思わせるいい機会になると思うし。

もう、とりあえずとりあえずあと少しってなってからもう18時!
お腹すいたから食べてからってなってから数時間!

そう、逃げさ!
ただの逃避!
はよ寝よ。

kuki-.jpg


  1. 2006/01/19(木) 00:57:46|
  2. 現言(うつつごと)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雪の街からこんにちわ

今日は次の映画のロケハンをするために、群馬県は沼田市にある後閑という所へ行ってきた。

というか映画の脚本何も書いてない!
というのにロケハン!
まあいいや。

とにかく、駅を降りて、分かりやすい状況を生み出せそうな神社や河原などを探してさまよい歩いた。
とりあえず駅から歩いて行ける範囲で見つけたのが、川に架る橋、神社、学校、あと見晴らしのよい階段(耳をすませばにでてきそうなやつ)。
これだけでは飽き足らず、というか絶対に欠かすことの出来ない、だだっ広い田んぼと河原が見つからない。
はては観光名所に行けば、良い景観を得られるかもと思い、バスで少し離れた場所へ移動。
するとそこには、ほたる里といわれる開けた田園が雪にどっさり埋もれてたたずんでいた。
もう、絶好のロケーション!
これは、しめた!
あと、縄文遺跡がある公園の近くに利根川のせせらぎを発見!

再びバスで駅に戻り、駅裏で田んぼの中にたたずんでいるように見えるボロ小屋を見つける。
これも使えるかもしれない。

ああ、映画の脚本何も考えてないやい!やいない!
というか自分は脚本すらすら書ける人がとてもうらやましいし、頭にできてる流れを文章にするのってちょーめんどくさい。はよ書かねば。撮影は20日。

でも、夕暮れの雪街はすごく静かで綺麗だ。シーンとしてるからブーンという車の音がよく響く。

足濡れた。

yuki.jpg


  1. 2006/01/10(火) 01:42:23|
  2. 現言(うつつごと)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

前田健を見た!

新年早々、前田健を見た!

6.jpg


地元のショッピングセンターにて。
とてもとてもいぇいめっちゃほりでーだった。

  1. 2006/01/04(水) 02:00:04|
  2. 現言(うつつごと)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

テンプレート変更

新年一発目。
ということでテンプレート変更しました。

賀正。

5.jpg


  1. 2006/01/01(日) 21:39:22|
  2. 現言(うつつごと)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ザッツメリクリ!

オーノウ!
昨日も今日も夕方起き!

何かこう、夕方までずっと布団の中で寝ているのは、
夢見心地で暖かく、新しい映画の構想が夢うつつの中で次々と現れてくるのは、それはそれでいいのだけれど、
何かこう、陽が昇り、そして沈んでいくさまが、カーテンの光越しになんとなく掴み取ることが出来るのは、それはそれでとても何かこう世界や世の中に独り置いてきぼりを食らってしまったようで、切なくもあり、さめざめとした、何ともいえない焦燥感。

ということでクリスマス。
ということで、今日はちょいとゴージャスなディナーを。
閉店ぎりぎりの西千葉めりーな。
まずはつるかめで、レモンティーとおやつのお菓子を。
北海道のバターサンドに似た、ガトーレーズンを。
そうして閉店間近になった、各々の店で、
弁当を一つ、苺ショートケーキを一つ、チキンを二つ。
計1200円也!

年末のバラエティ番組を、一時のほんの一時の楽しみとして鑑賞しながら、1200円分のディナーを頬張っていると、なぜか「アマデウス」が観たくなってきた。

ふう。
苺を地面に落とした!
ふう。
我、お腹いっぱいじゃあ。
でも、眠くない!

ということでメリークリスマス!


merikuri.jpg


  1. 2005/12/25(日) 00:51:52|
  2. 現言(うつつごと)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ

人非人

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

天気予報

お気に入りバナー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。