逃源郷

世界は闇なのか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『さらばわが愛・覇王別姫』

20060104015353.jpg


というかこれがカンヌ大賞?って感じ。
(この年の審査員は誰だ?)

稽古に励む少年時代の話は中々良かったのだが、大人になってからがいまいちだな、と思った。

ただ、
レスリー・チャンはどこからどう見ても山咲トオルだし、
石頭はどこからどう見てもモト冬樹だし、
袁世卿はどこからどう見てもさだまさしだし、
コン・リーの口元はチャン・ツィーのそれとそっくりだ。

個人的にはもっと主役3人の絡み合う恋愛模様を濃密に描いて欲しかった。

ともあれ正月に相応しい作品であること間違いなし!
スポンサーサイト
  1. 2006/01/04(水) 01:52:14|
  2. 映画(秋田にて)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『キングコング』

20060103231845.jpg


新年からゴリ夫!

とりあえず、ゴリ夫おっかねえ?

見物はキングコング対ティラノサウルスの、さながらプロレスというかK?1というかプライドというか、男同士の喧嘩!

戦い終えた後のキングコングは、
「おい!風呂!飯!」
と、言わんばかりの仕事終わりで疲れ果てたまま家路に着いたサラリーマンのような風格を醸し出している!

あと、エンパイアステートビルのシーンは、本当に高いところにいるような錯覚を覚えて、うひょ?って感じだった。

迫力満点ジェットコースタームービー。

地元秋田のシネコンにて。
母親との男女カップル割引2000円にて特安!

映画始まる前に食べたサーティーワンのアイスクリームがうめがった。

  1. 2006/01/03(火) 23:15:58|
  2. 映画(秋田にて)|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0

『八月のクリスマス』

20060102162012.jpg


暖かい!

というより小津だ。

死間近の主人公が、警察署で、「何で俺が死ななきゃいけないんだ!」、じゃなくて「何で俺が静かにしなきゃいけないんだ!」って叫んだ所がすごく良かった。

友人、昔好きだった人、家族、そして今すごく好きな人。
すべてが、廻る。

「春の日は過ぎ行く」のホ・ジノ監督作品。

カムサハムニダ!
  1. 2006/01/02(月) 16:18:52|
  2. 映画(秋田にて)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

人非人

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

天気予報

お気に入りバナー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。