逃源郷

世界は闇なのか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

失われた青春・其の五

  5月31日(木)、雨、PM6:15
 月・火・水と何故か書けなかった。テスト終わって、ヤルきないのと、ねむいのと、朝補習行けないのと、すごいいろんなマイナスなことが多かった気がする。勉(強)もしてないし。テレビばっか見てるわけでもないし。やっぱ、テストが終わったのが大きい。ビデオ借りたものの、見る気もしない。学校もふつうすぎて、毎日のリアリズムなニヒリズムを追い求めてるせいか、夢もアクション的なものばかり見る。どれもスリル。殺人とか追われるとか。たぶん、メリハリついてないせいだ。毎日、ふつうすぎて。何もないからなー。せめて、犬かえばかなりメリット大きくなるとおもうんだけど。
 でも、学校とかでも、どっかで順位気にして、見てくれとか評価気にしてしまう。見返せた。やっと見返せたんだけど、何かが違う。周りの目が変わっても、自分が変わってないから。でも、どうしても、謙虚に、心がガードしてしまうし、それを少しでもときはなって、今日みたいな朝のことすると、ものすごいへこんで、目立たないほうが…なんて思ってしまう。どうしましょ。勉(強)する前に、いろいろ決着つけたいんだけど。どうして、こうなってしまったのか考えると、やっぱり疑問。
 アトピーも治らんし、頭もかゆくて、最近歯もいたくて、なんかうんこもでなくて、体も最悪な一週間だった。ここんとこの記憶がない。
 でも、日記書かなくて気づいたんだけど、これ書かないとどうも自分が確認できないので、今のこの高校生活の時期だけは書きつづけようと思う。



 話は現在に戻って、下にアップした写真の説明を。これは、今月の初めにサークルの人たち+サークルと縁がある障害者の夫婦とその介護学生たちと行って来た江ノ島で撮った写真のうちの一つです。じつは、ちょうど一年前に、自分はやはり独りでこの江ノ島へ日帰り旅行をしてきたのです。ちょうどGW中でした。そして、やはりそこでたくさん写真を撮ってきました。そこで思ったのは、やっぱり旅行は独りで行ってもおもしろくないってこと。きのうのブログにも同じようなこと書きましたが。ところで、今年の江ノ島旅行のとき、自分は飲まなければいけない薬を飲み忘れてしまって、しかもその前の日は吉祥寺に住んでいるサークルの卒業した先輩の家に泊まり、思うように睡眠をとることができなかったことも含めて、旅行は無事に過ごせるだろうかと、不安でした。それでも、なんとか楽しくやり過ごせたし、サークルの一年生との交流も深まったように思えます。高校三年のとき、まさか自分が大勢の人と小旅行しにいくなんて、考えも及ばなかったのに…。
 ちなみに今日も寝過ごして、夕方に起床してしまった。いつになったら朝方に戻れるのだろう。まじでちゃんと授業に出ないと、まずいのです。あー、ダメ人間、ダメ人間。


kumori.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/05/31(火) 23:25:49|
  2. 失われた青春|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

失われた青春・其の四

  5月18日(金)、晴れ、PM11:55
 今日は少しやり方間違えたかも。やりすぎた。能率悪かった。能率ね!ねむいし。
 で、少し思った。だけども、大阪?って。自分は都会向きか、田舎向きかと。明らかに後者だからね。間違いなく。でも、そこには、可能性とか少ないかもしんないけど、人間として心のおもむくままに生きれるかも、自然とともに映画で。哀愁の田舎の映が見たら、ぐぐっとくるのが何よりの証拠。で、そこで思いついたんが石巻。自分の原点。ここに、何か覚醒?させるスイッチがひそんでたりして。正直行ってみたいのはあるけど、大学がね…。でも、やっぱり自分の中で大阪って、少し抵抗ある。メディア発達してても、心が満たされないということも。しかし、そんなこと考える前に、まず自分がなにやりたいかを見つけるのが先でしょう。何よりも。今、それはまったくと言っていいほど分からん。これだって!グーでにぎりしめるものは、今んとこない。つかみそこねてるのは多くあるんだけど。だからそれ探すために、ひとまず勉強あずけた方が。というより、やっぱ、こんなん違う!この1か月一応やってきたけど。目標ないのに、がんばってるのって、自分にとってプラスになるのか、マイナスになるのか。目標見つけてからやったほうが、効率もいいし、何よりそれに向けてがんばれる土台ができる。橋づくりといっしょだ。


mu.jpg

  1. 2005/05/19(木) 01:16:32|
  2. 失われた青春|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

失われた青春・其の参

  5月11日(金)、くもり、雨 AM12:25
 きのうは、ついTVをたくさん見てしまい、勉強もあんましなかったし。5月入って、平日の勉強かなりへってる気する。すごい、ねてるし。ちょっと、中だるみ的になってる。休日にばっかたよってないでね!
 で、きのうはロンブー見た後、顔毛そって、ねた。そして、今日は目覚め最悪。曇り空の下出発。人少なかった。募金集まんない。それにしても最近自習の時間とか、空いてる時間、ヤル気がしない。何故だろう。少し、決意うすくなってるかも。4月の勢いはどうした。マジで本気でいかんと。そして、体育を見事にさぼった。やっぱり言葉で伝えるの苦手だから、行動でオレはこういう人間なんだぞと示さないと。ラスト1年になって、何たるしゅうたい。言葉伝えるの苦手だと分かった。行動で示すのみ。そして、急いで行く。かなり、タイヤ心配だったけど。けっこう迷った。まず、チャリをどうするか。歯医者はちがってた。しかし、何とか成功。あんなに、きれいにいくとは。それに気づいてくれるかが…。で、帰る。すごい、へんな時間をすごしてしまった。帰り道も迷った。すごい、長かったし。どこだったの?1時間ぐらいかかってしまった。攻略の必要あり。そして、5時前に到着。新聞よんだりして、5:30頃から8時までねる。これがダメなの!!明日がんばる。


sora.jpg

  1. 2005/05/11(水) 23:14:56|
  2. 失われた青春|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

失われた青春・其の弐

  4月29日(日)、晴れ、PM10:45
 みどりの日ということで、かなり晴れた今日。そして、今日は、あんま?というか二時間半くらいしか(勉強を)やってない。あんまヤル気が(無く)。少し、つまった。そういう時は、やらないに限る!
 そして、きのうは理由なき?(反抗)を見る。画面小さっ!!で今日も9時に起床。早速ごはんできるまで、そうじして、ふとんほして。ごはん多めに食って、いいとも見たり。今日の朝は少し長く感じた。で、12時過ぎに出発。風は良好。今日は、新屋方面を通った。で、人少しいて、(席を)独占できなかったし。(周りの人の)音楽うるさかったりしたけど。けっこう生物は相変わらず良好。でも世界史ヤバイぜったいに。でも、やり続けなきゃ。で、あまりにも行きづまったので、3:30頃やめる。しかし、サンクスの五十嵐君にはビックリ!!なんか変な…と思ってたけど。すごいぐうぜん!!で、橋渡って、時間あったので勝平へ散歩。初めてだったので。しかし、大町の雰囲気がいなめなかった。写真もとった。あーいう、突拍子のない所でとっていこうと思う。また、行こう!!道せまかったけど。で、帰る。五時頃到着。メガで、うどん買って、スプレー、ノート買って。食って、笑点、まる子見て、ねる。日曜のパターン!そんなんで、勉(強)しなかったけど、NHKのおかげで、スケール、宇宙の壮大さを分かった。やはり、地学に興味あり!!


aa.jpg

  1. 2005/04/29(金) 23:27:53|
  2. 失われた青春|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

失われた青春?♪高校三年生♪

今日、バイト先で男子高校生が二人、新入りとして入ってきた。この仕事、予備校の生徒を家庭に電話して勧誘するものなんだけど、高校生らは初めて電話するにもかかわらず、臆することなく次から次に電話をかけていくのだ。確かに初心者ならではの、口噛みやふてぶてしさもあったが、その”当たって砕けろ!”の精神、その若き精神に揺れた。自分は行動する前にあーだこーだ色々考えあぐねた結果、行動に移しそして失敗するのだが(…)、その失敗を恐れるあまり行動に出るのすら臆することが多々ある。対して年齢違わないのに、この差、違いは一体何なんだって思ってしまった。あぁ、踏み出す勇気と砕ける精神が若さの特権だというのなら…。自分にとって、未来は暗い。
というわけで、タイトルの「失われた青春」に関して。自分は秋田で過ごした高校三年間を”暗黒の時代”と呼んでいる。その思い出は冬の冷たい空気と灰色の空、そして街。暖かさなどなかった。思えば、朝起きるのが億劫で朝ごはんがのどをまったく通らなかったり、学校で笑い合った記憶というものがない。そこに”青春”なんてなかった。
と、語るに尽くせない高校三年間の灰色の記憶。先日、秋田の実家に帰ったとき偶々高校生のときに書いていた日記を見つけ(というか、帰ったら暇だから必ずといっていいほど読むんだけど)、それを読んで今と見比べてみた。今と対して変わっていない部分もあったり、がきっぽいなーって思う部分もあったり。一応、同じ人間が書いた日記ということで、過去と対峙する時間=”失われた青春”を取り戻すために、高校三年生の時に書いていた日記の一部をしたためよう。

4月25日(水)、晴れ、PM9:10
 2日間の(日記を書いていない)空白。時間なかったのと、書くことなかったのと。書くことなかった。月・火はふつうの日で、大阪市立(大学)に(資料請求のはがき)送ったり、私立(大学)をいろいろ見てみたり。また変化する可能性80%。自分にとっての大阪が何なのか、いまいちよく分からん。自然、田舎にもあこがれるところあるし、よく分からーん!!
 そして、きのうの夜は久しに12時前にねた。リアルな夢も見た。夢の中でこれはゆめであって!!と願ってしまった。こんなはずでは…。あまりにリアルだったので。
 そして、今日は少し目覚めよし。で、裏から行く。生徒総会あったり、体育あったりと、正直少し調子のってるぞ!オレ。勉強にしても。少し笑いすぎてる。でもなんか、中学のときみたい。いろんな意味のかっとう。それは、友達間での。決して、一人での葛藤ではない。でも、今日の補習のことで、少し図にのっる!と改めて反省したので、やはり、このさぼり癖と、不誠実な性格をなんとかせんと。余裕がある証拠なんだけどね…。でも、明日はぜったい行く!!で、4:30ころ(家に)到着。5:30ころから(勉強を)やった。けっこうできるのね。少し安心。で、2時間センターの(勉強)やって、ごはん食って。これからふろ入って、またやります!!補習行かなかった分、ぜったい高得点とる!!そして、生物と世界史は土・日じゃないとムリ!!!


gozou.jpg

  1. 2005/04/26(火) 23:25:04|
  2. 失われた青春|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

人非人

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

天気予報

お気に入りバナー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。