逃源郷

世界は闇なのか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

サマリア

04年度ベルリン銀熊賞を受賞した「悪い男」のキム・キドク監督の最新作。
正直イマイチぴんとこなかった。焦点がぶれすぎていて。自分的にはもっと主人公の女の子に焦点を当てて描いてほしかった。途中、視点が父親に切り替わってあれよあれよの間に終わってしまったから残念。結局、売春の是非を訴えたかったのか、父親の娘に対する愛情を描きたかったのか…。
あのラストも微妙だった。娘が車で追いかけていくところできればよかったのにって思った。ただ、プログラム見て「春の日は過ぎ行く」とは違い、頭で考えて、勉強しなければ良さが分からない映画なのかもしれないと思った。高尚な映画と言うか。その辺を考えると、「春の日?」とは違い、そしてレオス・カラックスと同じようにこれからも追い続けたい作品であり、監督であるのかもしれない。


samaria.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/04/22(金) 02:28:48|
  2. 映画(劇場にて)|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

春の日は過ぎ行く

韓国の小津安二郎とうたわれる「八月のクリスマス」のホ・ジノ監督の第二作目。
前から気になっていたこの韓国映画を、やっと観ることができた。この全体的に統一されているロングショットの長回しの画と、癒し系音楽が効果的に使われていて、心落ち着いた。やはり自分はこの映画のような、ある意味日本映画に数多く存在する長回し&遠回しの映像が好みであることが分かった。綺麗で透明感のある映像も、是枝監督や岩井俊二監督を彷彿とさせて、やはり心落ち着く。
内容は男女の恋を、出会い、別れ、再生という一連の経過を言葉で説明することなく、あくまで映像の積み重ねで淡々と描いた作品。ある意味、誰もが経験する(と言っても自分はまだ経験したことが無いので大手をふって言えないが…)普遍的な恋愛観を、深くも無く、浅くも無く映画にしたって言う感じ。出会いの時期はお互い喜び、倦怠期が訪れ、そして別れ。結婚の話がでると恋はさめる。恋愛って夢に近いものなのかな。そして、別れた後思いを引きずるのは決まって男の方だったり。こう考えると、いかに「ロングバケーション」のような恋話が現実で起こりえないかが分かるし、「東京ラブストーリー」が以外にリアルにできていることも分かる。恋愛から結婚へって、うまく結びつかないんだな。
あと、ネットで見て韓国の女性像の変化や録音技師の仕事のメタファーについてかいていたけど、指摘されてあー、なるほどとすぐに気がつくような、大衆指向とミニシアター系指向がうまく混同したような映画。それとも監督の人生観が浅いのかな。とにかく作り的には好きな部類。観て得したって感じ。

images.jpg

  1. 2005/04/22(金) 02:12:13|
  2. 映画(自宅にて)|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

人非人とは

ここでひとつ、ペンネームの”人非人”についての説明を。
人非人とはつまり、
人であって人でないもの。
人の形をしてはいるが人でないもの。
それ、すなわち……。
世の中は人非人であふれかえっていると自分は思うのです。
”人非人”が”人”になるには、やはり”優しさ”が必要であると自分は思います。それも、”自分以外の世界”、すなわち”自分以外の全ての人間”=”他者”に対する優しさです。
相手が喜べばその喜びを分かち合い、相手が怒りを抱けばその怒りに耳を傾け、相手が悲しめばその悲しみに同情し、相手が苦しめばその苦しみに共感する、それが”人”のあるべき姿であると自分は考えます。
自分にとって、”人”への道のりはまだまだ程遠い…。
「早く人間になりたーーーーい!!!」という叫びが、どこからか聞こえてくるような気がします。
ここでひとつ、「日本昔ばなし」のエンディングテーマ曲「にんげんっていいな」をお届けしたいと思います。

いいないいな にんげんっていいな
あったかいごはんにぽかぽかおふろ
あったかいふとんでねむるんだろな
ぼくもかえろおうちへかえろ
でんでんでんぐりかえって ばいばいばい
  1. 2005/04/22(金) 01:51:00|
  2. 戯言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

人非人

03 | 2005/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

天気予報

お気に入りバナー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。