逃源郷

世界は闇なのか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

市井の人々

今日は、久しぶりにいわゆるブルーカラーの短期バイトをしてきました。

仕事は、南船橋の工場で、弁当に入っているアジやエビなどの魚をひたすら揚げて、それを運ぶというものだ。


正直、体を使う仕事はやはりつらい。
重いものを運ぶわけではないけれど、
その働く環境が劣悪なのだ。
暑くて、魚臭くて、マスクをするので息苦しくて、
だんだんと思考回路が麻痺してくるのだ。

調理室は、もう熱風呂状態だ。

揚げ終わった大量のあじを、箱の中に何匹入っているか数えているとき。
暑くて、ぼーとして、うっかりその魚を箱ごと地面に落としてしまいました。
中には、300匹近いアジが入っていました。

「何やってんだ、お前!(怒)」
「すいません‥すいません‥(侘)」
「まったく、お前いった何歳だ!(怒)」
「‥21です‥(呟)」
「お前今まで、一体何経験してきたんだ!!(怒怒)」
「‥‥すいません‥(そこまで言わなくても‥)」

ということで、チーフリーダーには怒鳴られっぱなしでした。


それはさておき、工場にいてまず何よりも一番驚いたことは、
その外国人労働者の圧倒的な数の多さです。
環境は、はっきり言って劣悪です。
いや、クーラーのきいた休憩所、もっといえば休憩があるだけまともだと言えるかもしれませんが、
自分がこれまで働いてきた、いわゆるホワイトの、
デスクワークと比べてみると、
やはりその賃金や環境は悪いと言えるでしょう。
職場で外国人労働者を見たのは、今回が初めてでした。

これが、今の日本の現状なのでしょう。

自分は今まで、市井で生きていると思っていましたが、やはりそうではないようです。

やはり、世の中には何がどうしても、
選択肢の限られている人が多く存在するようです。

まるでそれは、これも少し古いかもしれませんが、
マルクスが「共産党宣言」で言説していた世界でした。

働く人たちは、動く固体でした。


休憩所から見えた、東京湾、夕陽
yuuhi.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/08/19(金) 00:07:13|
  2. 今日の跡|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7
<<憲法九条、最近のニュース | ホーム | 置いてかれる、固体>>

コメント

いい写真ですね。

はじめまして。きらりといいます。
ブログの内容と添付されている画像が妙にマッチしていますね^^;
哀愁が漂ういい写真だと思います。
また来ますね。では
  1. 2005/08/19(金) 00:53:14 |
  2. URL |
  3. きらり #-
  4. [ 編集]

>きらりさん

ありがとうございます。
休憩所からは、東京湾が丸見えで、船がたくさん止まっていました。
ららぽーと近くは、景色はきれですがよく見ると工場がたくさん立ち並んでいます。
そこに、たくさんの工場労働者が働いているのだと思います。
また来て下さい。お待ちしています。
  1. 2005/08/19(金) 01:14:27 |
  2. URL |
  3. 人非人 #-
  4. [ 編集]

ども

こんばんわ。
ワタシはスーパーでアルバイトをしています。
スーパーの裏方には結構外国の方がいらっしゃいます。うちにはそんなにいませんが。
これは友達のバイト先の人の話ですが、女の方は夜に道を歩くと接客するだけで高収入だよって声かけられるみたいです。
いわゆる風俗ですね。
どうせ雇ってくれるとこもないでしょ?とも言われたそうです。
何か、ニホンジン嫌いになりそうでした。
能力があっても外国人ってだけで断ってくるとこもあるみたいで。
なんつーか、偏見って恐ろしいです。
外国人は給料がニホンジンより安かったりとかもあるみたいで…。
きったねー商売ってワタシは思うんですけどねぇ。
どうなんっすかね…。
趣旨ずれましたか?
ごめんなさい。
またこさせてください。
  1. 2005/08/19(金) 02:25:46 |
  2. URL |
  3. ヌマリン #-
  4. [ 編集]

>ヌマリンさん

再び、コメントありがとうございます。

ああゆう工場で働いているということは、
外国人労働者の雇われ口がよほど少ない、ということかもしれません。

>能力があっても外国人ってだけで断ってくるとこもある
ひどい話ですが、国と外国人という複雑な問題がはらんでいるので、なんとも言いようがないですね。ただ、そういった外国人労働者に対する人権擁護の意識は、やはりまだ薄いような気がします。

今の現状は、郵政ひとしきりなので、そういったことに目が向けられるのはひょっとしたら当分先のことのような気がしてならないです。

コメントありがとうございました。参考になりました。







  1. 2005/08/19(金) 03:33:24 |
  2. URL |
  3. 人非人 #-
  4. [ 編集]

これが今の日本の現状なんでしょう。って、なんでそうなるの?
今のあなたの説明では、ただ単にあなたが未熟で愚かだってことしか説明していないでしょう?それはあなたの個人的な話であって、それを日本全般の話に広げるのは適当ではない
。環境劣悪の所で外国人が働いてたから、問題なの?それで選択肢が限られてるって?
あなたには多分、仕事がなくて、食べるものがなくて、困った経験なんてないんでしょうね。一番の問題は劣悪な所で働くことじゃなくて、働く場所がなくなることなんだよ!おれの実家なんて、仕事が全然なくていい大人がみんな日がな家でごろごろしてた。子持ちと鬱病持ちはみんな自殺した。一時期世界で一番自殺率が高い村だったよ。でも村に工場ができて、時給570円だったけど、みんな喜んだよ。ましてや、外国から日本で一旗揚げようと出てきた人たちにとってしたら、工場の見え方は君とは必然的に違うものになると思うけど。
そもそもその場所はそんなに劣悪かい?しょせん君みたいな甘ちゃんのぼんぼん大学生が働くような場所だろう?
マルクスのことうんちゃらかんちゃら言ってたけど、マリクス泣きます。
  1. 2005/08/20(土) 02:54:07 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

確かに自分はまだまだ経験不足で、現状の断片的な部分しか把握出来ていないことは、事実であると思います。ただ、自分は今まで働いていたデスクワークの職場にはなぜあのような外国人労働者が存在しないのか、と思ったのです。自分が気づかなかっただけかもしれませんが、それもまた今の社会における事実の一つであるように思えてなりません。

>一番の問題は劣悪な所で働くことじゃなくて、働く場所がなくなること
なるほど。働く場所があるだけ、恵まれているかもしれません。でも、働き口がたくさんあるのに、その門戸を限られた人にしか開いていないということもあるのではないかと思います。

貴重なご意見、ありがとうございました。
  1. 2005/08/20(土) 03:42:54 |
  2. URL |
  3. 人非人 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/12/02(土) 15:50:49 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tougen.blog8.fc2.com/tb.php/122-191ce583

人非人

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

天気予報

お気に入りバナー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。