逃源郷

世界は闇なのか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

春夏秋冬そして春

春 命の重しきを知り
夏 己の欲望に身を委ね
秋 罪と向き合い
冬 人の罪を赦す

そして、春
命、再び息吹く

人生は廻る
長く、そして険しい道のり

画が美しい。特に秋の紅葉が綺麗。
多くを語らない抽象的な映画。
人生訓。
『サマリア』のキム・キドク監督作品。


20051110225235.jpg


スポンサーサイト
  1. 2005/11/11(金) 00:00:32|
  2. 映画(自宅にて)|
  3. トラックバック:6|
  4. コメント:2
<<僕は僕になる | ホーム | ハイドパークミュージックフェスティバル2005>>

コメント

TBありがとうございます。こちらからもTBさせていただきました。
この作品は宗教的な作品なのでしょうが、押し付けがましくなくてじっくりと考えさせられることができました。
  1. 2005/12/02(金) 00:38:32 |
  2. URL |
  3. みぞ #-
  4. [ 編集]

>みぞさん

キム・キドクの最近の作品のテーマは、儒教にあるのでしょうか。前作『サマリア』も、どこか宗教色の強い印象がありました。
この監督の映画は、後からじわじわとくるような気がします。
お返事、ありがとうございました!
  1. 2005/12/02(金) 04:04:40 |
  2. URL |
  3. 人非人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tougen.blog8.fc2.com/tb.php/136-128434b2

春夏秋冬そして春

「春夏秋冬そして春」★★★★(盛岡フォーラム2) 2003年
  1. 2005/11/11(金) 05:14:12 |
  2. いつか深夜特急に乗って

春夏秋冬そして春

2003年 韓国・ドイツ監督、脚本:キム・ギドク 撮影:ペク・ドンヒョン 出演:
  1. 2005/11/11(金) 12:12:49 |
  2. 銀の森のゴブリン

春夏秋冬そして春

山奥の湖上に浮かぶ寺で少年(キム・ジョンホ)は老僧(オ・ヨンス)と二人だけで暮ら
  1. 2005/11/12(土) 16:21:00 |
  2. PARANOIA-blog

春夏秋冬そして春

「悪い男」を見て強烈だったが、でも好きだったキム・ギドク監督による作品。私の期待を裏切
  1. 2005/11/14(月) 01:20:43 |
  2. impression

春夏秋冬 そして春

欲望は執着を生み、執着は殺意を呼ぶであろう  今回の2本立ては、この作品見たさに
  1. 2005/12/01(木) 06:39:09 |
  2. 海を見ていた

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2006/02/03(金) 18:38:17 |

人非人

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

天気予報

お気に入りバナー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。