逃源郷

世界は闇なのか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

原風景は秋田の雪景色かもしれない

今日、近くの図書館へ行った。

お腹がすいて、休憩所で飯を食べていると、女子高校生が二人、テーブルに腰掛けているのを見かけた。
きっと休日に二人で受験勉強をしにきたのだろう、二人はどこか素朴で真面目そうな印象だった。
勉強が大変なのだろうか、一方の女の子は疲れ果てたようにうつぶせになっていた。
もう一方の女の子は、そんな彼女の様子をじっと見つめていた。
すると突然、見つめていた女の子は、うつ伏せになっていた彼女の頬に手をまわし始めた。
それがしばらく続いたかと思うと、今度はさらにお互いの唇を指でなぞり始め、そうして最後には二人肩を寄せ合い抱きしめ合ったのだ!

愛なのか。
あれが、
愛なのか!

帰り道。
信号待ちをしていると、すぐ横でやはりさっきの二人の女の子が、今度は寒がりの中体を寄せ合い、そうして遂には唇を重ね合わせ始めた!

愛なんだ。
あれが、
愛なんだ!

なんかこうして見てみると、人間観察ってやっぱり面白い。
この人はなぜ休日に図書館へ来て、そうしてなぜ年金の話をしているのか‥‥とか。人間交差点@千葉中央図書館。

それにしても、今日の千葉の夜の繁華街は、全体的にたばこ臭かった。
隣の部屋では、軽い宴が繰り広げられている。
きりたんぽが食べたい。


genfuukei2.jpg


スポンサーサイト
  1. 2005/12/17(土) 23:15:34|
  2. 現言(うつつごと)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<『罪と罰/白夜のラスコーリニコフ』 | ホーム | 『秋刀魚の味』>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tougen.blog8.fc2.com/tb.php/164-2790d912

人非人

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

天気予報

お気に入りバナー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。