逃源郷

世界は闇なのか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

京都旅行からはや1年

 ちょうど1年前の今日、自分は一人で京都へ2泊3日の旅行をしに行きました。大学2年のときでした。その頃は、今よりもっとひどい生活をしていました。バイトもしていなかったし、起きる時間といえば夕方5時頃で、その後部室へ行きだらだらしていたような気がしますって、あんま今とたいして変わってない(…)。いや、でも去年は生活が荒んでいただけでなく、精神的にも荒んでいた様な気がします。人に会うのを、多少怖がっていたような。今でこそ、ほぼ毎日誰かと会って、一緒に夕飯を食べたり、おしゃべりしたりしてますが、去年はそういうことを避けていました。そういう、ありきたりの日常から逃避するために、京都旅行を決起したのです。
 いや、そんな自分から逃げ出したかったのかもしれません。そんな自分を変えたかったのかもしれません。でも、旅行をしても何も変わりませんでした。結局、場所が変わっても、自分自身の弱さからは逃げ出せなかったのです。
 旅行は一人で行っても、何の思い出にも残りません。ただ、銀閣寺に行っただの、南禅寺に行って寺が綺麗だったという、京都に行ったという事実しか記憶に残りません。独りで生きるのって、退屈なことかもって、旅行中思いました。そのせいか、無駄に旅行中サークルの人にメールしたのを記憶しています。
 今は、独り旅行をしたいなんて思っていません。しても、意味がないと思います、今の時点では。それよりも、授業に出て、このブログを更新して、映画をもっとたくさん観なければなりません。あれから、自分の中でいろんなことが、精神的な部分で、変化が起こったような気がします。変わっていなかったら、また旅行したいって、今頃準備なんかしていたでしょう。
 そんなことで、旅行日を記念してそのときに撮ってきた写真をアップします。


kyoto.jpg

kyouto.jpg
kyoto6.jpg

kyoto7.jpg


スポンサーサイト
  1. 2005/05/30(月) 23:55:49|
  2. 今日の跡|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<失われた青春・其の五 | ホーム | 思いの電波よ!>>

コメント

懐かしいね

あの時写真のついたメールで私まで旅した気分になったものだよ。
一人旅肯定派だよ私は。やっぱり、意識が全部外に向かう分一滴も残さず風景なり空気を甘受出来るからね。
要は独り占め。
時々誰かと共有したいと強く思うのだけどね。その辺難しいね。

ともあれ私が行けない分、旅して貰ってまた写メールもらいたいものです。
なんてね
  1. 2005/05/31(火) 23:23:58 |
  2. URL |
  3. たかの #-
  4. [ 編集]

>たかのさん

たびたびどーもです。

ええ、その景色を独り占めできるって感覚なんとなく分かりますよ。たかのさんに薦められた南禅寺へ訪れたときに、特にそう感じましたよ。無でしたね、無。空は綺麗だし、寺は静かだし。

まあ、また現実から逃げ出したくなったら、ふらっとまたどこかへ独りで旅行しに行くんだろうな、と思います。
その時はまたメールします(笑)
  1. 2005/06/01(水) 00:14:08 |
  2. URL |
  3. 人非人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tougen.blog8.fc2.com/tb.php/45-ee0ebcad

人非人

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

天気予報

お気に入りバナー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。